「祝い金」がある

ノートをとる

データサイエンティストとして転職できたら心機一転するために新しい靴でも買おうかと考えている人に朗報です。オシャレで機能性が高く履き心地もよく靴ずれすることもなくすぐに慣れることができる…そんな高性能な高級靴を購入するために必要な資金を、なんと求人サイトからプレゼントしてもらうことができます。
転職できるというのは、おめでたいことです。ましてデータサイエンティストという、いま業界で最も注目度の高い仕事で転職できるというのは、とても幸運です。高給が約束された会社もあるし、働きやすい条件で迎えてくれるところもあります。もちろん「幸運」だけでなく、転職に成功する人自身の能力もあるのですが…。
ところで気になる「資金」ですが、どういう理由で求人サイトから出るのかというと、「お祝い金」ということになります。
転職お祝い金として数万円をつつんでくれる、というサイトがあるのです。
とはいえ、転職が決まってすぐにもらえるというわけではないという求人サイトが多いので、注意しましょう。2~3ヶ月しっかり働くことができて初めてお祝いしてくれる、というのが一般的なのです。しっかりデータサイエンティストとして転職に成功し、きちんと働き続けることができると認められた場合…そのとき、転職祝い金を手にすることができます。
ただし、別に数ヶ月しなければもらえないと法律か何かで決まっているわけではなく、求人サイトによって祝い金のシステムはさまざまです。中には、転職の成功が決まった瞬間に振り込んでくれるというところもあります。